クレンジングをやめて1年が経過、フルメイクでも純石鹸の一度洗いで赤ら顔と敏感肌が治った

img_8268

なにやらたいそうなタイトルを付けてしまいましたが、クレンジングをやめて約1年が過ぎました。つーかもうすでに1年ちょっと過ぎてた。あまりに快適すぎて忘れてたよ。

きっかけは肌断食(今は肌断食は挫折済み)。

最初こそクレンジングなしで本当に大丈夫なのか色々不安で、本当にクレンジングって必要ないのか?!と自問自答しつつのクレンジング中止でしたが、一年経った今はとっても快適、肌トラブルが改善、むしろもうクレンジングできない。

そんな感じでメイクはしっかりメイクだけど、もう一年もクレンジングしていない私の経験談です。

メイクはしたいけど、肌の負担減のために、クレンジングをやめようかなーと考えている方、よろしければご参考にしてください。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

肌断食に挑戦したのがきっかけで、クレンジングをやめた、純石鹸での洗顔に

66H

それまで当たり前のように毎日していたクレンジングをやめた最初のきっかけは、肌断食でした。

ネットで肌断食のやり方を見つけた私は無謀にも30代にして挑戦。結果、冬の乾燥や小じわの増加に耐えかねて挫折。挫折した経緯はこちら↓
参照:肌断食に3か月で挫折した経過と感想!シンプルスキンケアに移行

そんなこんなで肌断食には挫折したのですが、肌断食の理論自体には納得。

その後もクレンジングはやめて、純石鹸で一度洗いのみで、メイクを落とすことは続けていました。

本当に落ちているのかな?メイクの色素沈着とかしないかな?と不安になりつつも、刺激の少なさに感動して、石鹸での一度洗いを続けてました。

おすすめの石鹸はガミラシークレット

ガミラシークレット 石鹸

純石鹸ではバリバリと顔が乾燥しすぎる30代中盤にさしかかってきた際に、洗顔をガミラシークレットの石鹸にしました。

【ガミラシークレット 】
100%植物素材にこだわり、合成香料、合成界面活性剤、着色料、パラベンは不使用

関連記事:口コミが好評なガミラシークレットの石鹸を肌断食用にポチってみた

関連記事:肌断食における純石鹸とガミラシークレット石鹸の比較

純石鹸に比べると洗い上がりがマイルドで、肌断食初心者の方や、クレンジングしないスキンケアを初めてする方にも、おすすめの石鹸です。

また、わたしのように純石鹸では乾燥が気になりはじめた方にもおすすめ^^

クレンジングって必要なのか?とにかく刺激が強いんです

久しぶり使ってに感じたクレンジングの刺激の強さ

111h

そもそもクレンジングって必要なのか?でもしないと毛穴の汚れやメイクって落ちないんじゃないかな?などと、色々考えていました。

そんな矢先、キャンプに行くことがあって。

ウォータープルーフの日焼け止めをしっかり塗ったのもあり、コンビニで買ったメイク落とし(オイルタイプ)をキャンプ場でひっさしぶりに使用したんですよ。

その時の衝撃ときたら!!

「台所洗剤で顔をあらってるみたいな臭いがする!!!」

以前も記事にしたと思いますが、まさにそんなかんじで。

久しぶりすぎて、本当に衝撃でした。毎日クレンジングを使っていた時は、何も感じなかったんですけど、毎日石鹸でしか顔を洗っていない状態がしばらく続いた後では、クレンジングの脱脂力や洗浄力、界面活性剤らしきにおい…すべてにビックリしてしまい、拒否反応がでてしまいました。

コンビニで買った安いクレンジングだったからじゃない?と言われればそこまでなのですが、とにかくクレンジングの刺激をものすごい感じたんですよね。

その時はすぐに顔を洗い流し、それ以来クレンジングはまったく使っていません。

クレンジングには界面活性剤がたっぷり含まれている

303H

べつに、界面活性剤すべてを悪だと言っているわけではないんですけどね。

クレンジングはメイクを落とす役割のものなので、どんなタイプのクレンジングにも、ほぼすべてに油分が入っています(メイクが油性だから)。しっかりメイクの油分を落とすには油分が必要なのです。

そしてクレンジングは水で洗い流すため、油分と水分を混ぜるための、界面活性剤が含まれています。これが入っていないと水で流す事ができません。例えるなら、油まみれのフライパンを水で流そうとする感じ。

この界面活性剤、べつに悪者ではないんですが、肌への刺激は強いものもあります。

敏感肌や赤ら顔で悩んでいる場合、この界面活性剤を長期にわたって使用しているのが原因だったりする事もあります。

クレンジングも界面活性剤も、特にトラブルなく使えているのであれば、制限なくメイクを楽しめるし、まったく問題ないと思います(むしろうらやましい)。

が、管理人のように長年赤ら顔で悩んでいる場合は、このクレンジングや化学物質を排除する、やめるという方法が有効な場合も多いです。

クレンジングをやめるための、石鹸洗顔用メイクのすすめ

意外にメイクの制限は少ない

img_9294

クレンジングをやめて、石鹸での洗顔のみでメイクを落とす場合、色々制限があるんじゃないの?薄化粧とかナチュラルメイクとかミネラルメイクじゃないとダメなんじゃないの?と考えがちですが、そんなこともありません。

管理人超しっかりメイクですよ。

ベースメイクは、まずはとにかく石鹸で落ちるものを使用してみよう

ガミラシークレット 石鹸

肌に塗るもの→ベースメイクは、基本的には「石鹸で落ちる!」とうたわれているモノがおすすめです。

最近はミネラルメイクではなくても、石鹸で落ちる、と書いてあるものも増えていますよね。石鹸で落ちると書いてあれば、安心して使う事ができます。

洗浄力が弱い洗顔だと、落ちないかもしれないけど、基本的に固形石鹸は洗顔フォームにくらべて洗浄力が強いものが多いので、大丈夫ではないでしょうか。

実際私、アイラインまでがっつりの顔面フルメイクですが、ガミラシークレットの石鹸でしっかり落ちてると思います。

【ガミラシークレット 】
100%植物素材にこだわり、合成香料、合成界面活性剤、着色料、パラベンは不使用

ミネラルメイクはお高いので、プチプラアイテムと上手に組み合わせることでコストを抑えることもできますよ。

管理人の現在のベースメイク

クレンジングなしの日焼け止め日焼け止め兼化粧下地:ラロッシュポゼ UVイデア XL ティント

シミ、光老化予防の為に、日焼け止めは毎日必須派なので、ラロッシュポゼの石鹸で落ちるタイプの日焼け止め兼化粧下地を使っています。

今話題のロングUVAも防いでくれ、SPF50、PA++++とかもう神。しかも石鹸で落ちます。

ティントはほぼ色味のない化粧下地なので、肌負担もすくなく、かつ、うす付きで肌をまるですっぴんかと思わせつつもめちゃきれいに見せてくれるので、とってもお気に入りです。一番おすすめ。廃盤になったら絶対路頭に迷う。

参照:石鹸で落ちる日焼け止め!ラロッシュポゼUVイデアXLティントとBBの比較と、おすすめの使い方

ある程度年齢いくと、肌はうす付きのものの方が、きれいにみせてくれますよね。

コンシーラー代わり:ラロッシュポゼ UVイデアXL BB 色01ライト SPF50 PA

ラロッシュポゼからはBBクリームも出ており、こちらもなんと石鹸で落ちます。カバー力もバツグン。管理人も持っています。

こちらのライトは明るい色味のタイプ。ナチュラルという普通~濃いめの色味のものもあります(ラロッシュポゼ UVイデアXL プロテクションBB 02ナチュラル

しかし、カバー力があるため、化粧下地であるラロッシュポゼ UVイデア XL ティント よりは肌の負担が大きい気がして、普段使いには使っていません。

管理人はお出かけの時に、化粧下地のラロッシュポゼ UVイデア XL ティント の後に、頬のみに使用したりしてます。

追記:その後肌の赤みはさらに落ち着き、こちらのBBクリームはほぼ使わなくなりました。

ティントタイプは相変わらず超お気に入りで使ってます♩

パウダーファンデーション:エトヴォスのマットスムースミネラルファンデーション

クレンジングのいらないエトヴォスのファンレーション

MMU(ミネラルメイクアップ)です。かなり前から使ってます。

石鹸で落ちるパウダーファンデーションとして重宝しています。朝は頬のみ。

MMUとはいえ、扱いやすいよう色々保湿成分とかも入っていて、最低限石鹸で化粧が落ちれば、肌の刺激減よりある程度仕上がりの良さと扱いやすさを取りたい私にはうってつけ。

MMUビギナーさんにも好評のファンデーションです。

主に日焼け止めを塗った後、少しカバーしたい部分(頬とか)やテカリの気になる部分に塗ってます。

あとは外出先でのお直しに最適。

MMUなので、当たり前ながら石鹸でなんら問題なく落ちます。
ミネラルファンデーション スターターキット

ポイントメイクはどうする?管理人の場合

メイク&スキンケア用品 赤ら顔と敏感肌を治す

ポイントメイクはアイライン、マスカラまでばっちり派です。これが苦労しました…。

今現在やっと石鹸で落ちるアイラインと、フィルムタイプ(お湯で落ちる)のマスカラの中でベストなものをみつけ使っています。

アイラインは、マジョリカマジョルカのジェルリキッドライナー。石鹸で落ちるのにウォータープルーフでこれまじおすすめです。落ち方が気になる時は純オイル(オリブ油など)で目の周りだけ落としてから石鹸で洗顔することもあり。

マスカラメイベリンのラッシュニスタ。安定のフィルムタイプ。まつ毛伸びます。

アイシャドウは今現在はメディアのもの。ブルべに良いというセレクトカラーアイシャドウのBR-3。つっても、濃いカラーでアイラインをぼかすくらいで最近はシャドウほぼ塗らず。(雑誌『美ST』にアイシャドウやめて若返る特集がのってるの読んでから、影響されてる今現在)

眉毛はそのへんにあるもので適当に。眉毛薄すぎるのでむしろ色素沈着してくれ。という願いを込めて。(いいのか)

反対に色素沈着やシミの発生が怖いのがチーク。こちらは真面目にエトヴォスのミネラルプレストチークのシェルピンク。個人的にエトヴォスのチークで一番おすすめですこれ。ポンポンタイプより好き。使いやすいしなくなりません。コスパ最強。日焼け止め効果もアリで塗ってて安心です。

ぴたっと密着、毛穴カバー!新感覚のミネラルファンデ

リップはしっかり口紅派ではないので、そのへんのを適当に塗ったり。今一番のお気に入りはメンソレータムのリップフォンデュ。口紅も、リップクリームも、クレンジングしなくてもだいたい夜にはすっかり落ちてます。

追記:管理人使用の最新のメイク用品についてまとめて記事にしました

下記の記事が常に最新情報となります

クレンジングのいらない石鹸で落ちるメイク用品まとめ(随時更新)

クレンジングをやめたことによる嬉しい変化

赤ら顔と敏感肌が治った!!

268H

これが一番大きいです。メイクをはじめてはや十数年、ずっと敏感肌で赤ら顔だったワタクシの赤ら顔と敏感肌が改善!

クレンジングによるバリア機能破壊が原因だったのかもしれません。すっごい嬉しい変化でした。なんか、やっとすっぴんでも肌が普通の状態になった感じがします。すごい主観的な表現で申し訳ない。

もしかしたら、同時にスキンケアをシンプルにしたことも良い影響があったのかもしれません。

潤ってる!肌のバリア機能が上がった

上記に関係有りなのですが、肌のバリア機能が上昇したような気がします。前は少しタオルでこすったり、何か環境の変化があったり、新しい化粧品使ったりすると、肌が荒れたりトラブルがおきたりしたんですが、そういうのがなくなった。

とにかくちょっとやそっとじゃ肌がビックリしなくなった感じ。肌が普通肌、って感じです。またもや主観的。

ニキビが出辛くなった(年齢、ベピオゲル効果もあるかも)

おばちゃんになって油が出なくなったのも大きいのかもしれませんが…ニキビが出辛くなりました。まあ、ベピオゲル効果もあるけどね、きっと。

関連記事:新薬ベピオゲルで顎ニキビ治療を3か月体験した感想だよ

関連記事:ベピオゲル歴1年半以上の管理人がおすすめする使い方のコツ

とにかくメイク落とし&洗顔が楽になった!石鹸で一度洗い

なんつっても子持ちです。

洗顔がラクーーーー!お風呂に入っていても、サササッっとガミラの石鹸を泡立てて、もこもこの泡でモフモフして流して終わり!!すっごいメイク落としがラクです。これは助かる。

【ガミラシークレット 】
100%植物素材にこだわり、合成香料、合成界面活性剤、着色料、パラベンは不使用

洗顔時のコツをいうなら、洗うときのコツとして、先にお湯で丁寧に余洗いすることで、フィルムタイプのマスカラなどがスルスル落ちるので、その後に洗顔するのがおすすめ。

肌トラブルに悩むお嬢様方、クレンジングをやめる前の参考にしてください

みんながそうとは限らないし、時間が1年とかかかる場合もあるから、なんとも手放しでおすすめ!とは言えないのですが、少なくとも管理人はクレンジングをやめたことで肌トラブルが改善しました。

クレンジングをやめたときは、本当にニキビの原因にならないのか?このままいって毛穴がもさもさにならないのか?と悩んだりもしましたが、結果的に一年以上経った今はすこぶる肌の調子がよいです。

個人的には今肌の調子がとても良い、一番の要因はこのクレンジングをやめたことじゃないかな?と思ってます。

今まで当たり前のようにしていたクレンジングをやめるのには勇気がいるかと思いますが、このイチ個人の体験談が、少しでもお役に立てれば幸いです(^^)。

ぴたっと密着、毛穴カバー!新感覚のミネラルファンデ

追記:赤ら顔と敏感肌が治った経緯と、スキンケアのやり方詳細をまとめて記事を更新しました

私の敏感肌と赤ら顔が1年で改善したスキンケア方法!やり方を公開します

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. みき より:

    ニキビなどトラブルはないのですが、いつも赤ら顔です。。ファンデーションが落ちてくると残念な肌になります。
    クレンジングやめてみようかなと思いました!!