ニキビ治療にベピオゲルを使用して2年半以上経過、ここまでの経緯と現状

ベピオゲル 使用暦2年半以上

ベピオゲルを使用しはじめて気がついたらもう2年半以上経ってました。

なかなかここまで長期使用している方の記録をネット上にて見かける事がないので、現状をまとめてみようとおもいます。

ちなみに、一年半経った時にも記事にしてますのでよろしければこちらも合わせてご覧下さい。

関連記事:ベピオゲル歴1年半以上の管理人がおすすめする使い方のコツ

[toc]

スポンサーリンク
レクタングル大広告

私の現在のベピオゲルの使い方

現在の私のベピオゲルの使い方は、顎のみ、もしくは顎とおでこに寝る前に一日1回塗布。

皮膚科医の言う通り使用しています。

一時期暑い季節に、おでこにしろいプツプツ(白にきびだったのかも?)が出来た時には、まじめに毎日おでこと顎に塗布してました。

白いプツプツはまじめにベピオゲルをぬってるうちに気がついたら消えていました。

そうこうしているうちに暑い季節がおわったので現在は基本的には顎のみベピオゲルを塗っています。

塗布のまえの保湿はしたりしなかったり。

おでこは常に保湿しない事が多いです。

基本的には25℃以下で保存しなければならないので、冷蔵庫に入れて保存していますが、冬は出しっぱなしになってたりもします。

ベピオゲル使用2年半の状態

ニキビはまったくできなくなりました。

特に赤ニキビなんてしばらくお目にかかってません。

顎に関しては、ベピオゲルを塗り忘れた日が何日か続くと、良ーく見ると白にきびができてるかも?という事はたまにありますが、あわてて毎日ベピオゲルを塗っていると、いつのまにか消えています。

赤みや皮むけについては、もう全く症状がでません。

使いはじめ3ヶ月くらいが一番症状が強かったでしょうか。

関連記事:新薬ベピオゲルで顎ニキビ治療を3か月体験した感想だよ

たまーにベピオゲルをさぼりすぎた時、顎にまじめにたっぷり塗布し続けた際には、少し乾燥が見られる事もありますが、塗る量を気をつければそのまま症状は落ち着いていきます。

赤くなるような事はまったくありません。

これは平行して行っている肌断食もどきの脱クレンジング&シンプルスキンケアで、肌が強くなっているのもあるかもしれないです。

関連記事:クレンジングをやめて1年が経過、フルメイクでも純石鹸の一度洗いで赤ら顔と敏感肌が治った

関連記事:私の敏感肌と赤ら顔が1年で改善したスキンケア方法!やり方を公開します

やめるとニキビが再発する

以前もう大丈夫かな〜?とおもって一度、ベピオゲルの使用回数をかなり減らしてみた事があったんですが、見事にニキビ達が再発し、顎中ニキビに舞い戻りました…。

関連記事:ベピオゲル歴1年半以上の管理人がおすすめする使い方のコツ

それ以来もうずーっとベピオゲルを使い続けてます。

今後の使用について

上記のニキビ再発の件があってから皮膚科医にも長期使用が問題ないと言ってもらえたのもあり、少なくとも30代のうちは、顎にベピオゲルを使い続けようと思っています。

今後(皮膚に)なにかあったらやめるかもしれませんが、基本的には使い続けようかと。

今後も継続してブログに記録して行こうと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする