顎だけベピオゲル経過8か月目!ニキビ肌改善の為の体質改善&脱ベピオゲル計画開始!

img_6142

顎だけベピオゲル改め、顎とこめかみだけベピオゲル生活も、8か月目です。

今月は顎のニキビが再発することもなく、ノーニキビライフを相変わらず過ごしております。こめかみも、副作用など起こることもなく、とても快適な毎日です。

と同時に、臨床試験が行われた52週がじわじわと迫ってきており、ベピオゲルとの別れを真剣に考えなくてはならなくなってきました。

[toc]

スポンサーリンク
レクタングル大広告

ベピオゲルをやめる準備をはじめます

そんな矢先、胃腸炎に感染し強制的に断食からの朝食抜きのプチ断食(半日断食)開始

胃腸炎中はベピオゲルを塗る事もできない日々を送ったのですが、ニキビ発生無し。やっぱり自分の場合、ニキビは胃腸の荒れが原因なのだ!と実感。

というわけで、ベピオゲルと並行してそろそろニキビ予防の為の体質改善と肌質改善を真剣に考えようと思います。可能ならベピオゲルの使用回数も徐々に減らしていこうかと。

ニキビ肌を身体の中から改善!肌質改善の為には何をすればよいのか

284h

朝食抜きのプチ断食(半日断食)の継続

胃腸炎に感染し強制的に断食からの朝食抜きのプチ断食(半日断食)開始したのですが、クリスマスやらなんやらでちょっと中断しつつ、いまだ継続中です。

胃腸炎から完全回復して、食欲がもとに戻ったため、朝食を食べないとちょっとおなかがすいてしまいキツいのが玉にキズ。

しかし、これ、私の場合肌に良い気がするよ!

肌荒れ=胃腸の荒れ って法則は自分にはぴったり当てはまるみたいです。

という訳でこのプチ断食(半日断食)、今後もゆるく継続していきたいと思います。年末年始の暴飲暴食期間が問題だが…。

乳酸菌の摂取

乳酸菌を摂取するとニキビ対策に良いって噂はGoogle先生に聞いてしっていたのですが、実践はしたりしなかったりでした。

ここいらで少し本格的に乳酸菌の定期的な摂取を検討したいと思います。

胃腸の荒れがダイレクトに肌の調子に影響する管理人の場合は、これは検討の余地ありありです。

ちょっとリサーチ不足なので、今後どの乳酸菌が良いのか検討してみたいと思います。

水分の摂取量を増やす

水分の摂取量を増やそうと思います。

管理人はあまり水分を取る方ではなく、コーヒーはガバガバ一日中飲んでるんですが、これって利尿作用があるので、基本的に乾いています(すべてが)。

試しに一日、コーヒーのかわりに水を飲んで一日過ごしてみたりした事もあるのですが、なんかそういう日の翌日って肌の調子が良い感じがするんです!

おでこのプツプツも少し減少しているような?老廃物が上手に出ているっていうか?

意識的に水分(コーヒー紅茶以外)を摂るようにしたいと思います。

保湿剤の見直し

皮膚科処方のヒルドイドを、顔全体になんとなくつけていたのですが、どうやらおでこには油分が多すぎたようで…。

最近、ドラッグストアの肌診断で、デコのみテカテカしすぎ!というご指摘をいただきました。

たしかにね~オデコ、てかってるんっすよ。常に。

クレンジングをしない、シンプルスキンケアにして、はや1年くらい。

どうやら肌に自分で潤う力がついたのか、水分量は適性を保持しているらしく、むしろヒルドイド塗ると油分が多すぎてテカテカしちまうらしいです。

たしかに、とにかく肌は強くなった。バリア機能が正常に働いている感じがするんですよ。

顔全体の赤みは引いたし、クレンジングのダメージっていうのが、自分にとってはものすごい大きいものだったんだなぁ。詳しくは下記記事ご参照ください↓

参照:肌断食に3か月で挫折した経過と感想!シンプルスキンケアに移行

人生で初めて肌トラブルなしに!肌断食挫折後のシンプルスキンケア&メイク

これはらは、ヒルドイドは乾燥やシワの気になる部位(目の下とか)にのみ使用し、顔全体の保湿はもう少しマイルドなものに変えていこうと思います。

顎ニキビができやすいなら、ノンコメドジェニックな化粧品がいいのかしら?できるだけ安価なものがよいなぁ。

こちらも今後要検討です。

ベピオゲルの添付を2日に一回にする!

ベピオゲル

上記の体質改善&肌質改善プロジェクトを実践しつつ、ついにベピオゲルの添付を2日に1回に減らしてみたいと思います!

大丈夫かな…ニキビ再発しないかな…とドキドキですが、やってみます。

あ、もし再発したらたぶんすぐに毎日添付に戻すと思います…。

年末年始の暴飲暴食時期にこれを始めるのは、いささか不安ではありますが、やってみたいとおもいます。

プチ断食(半日断食)に関しては、年末年始は実行できないだろうなぁ。おせちとかさ。食べたいです。年末年始だけはベピオゲル毎日塗ろうかな。

というわけで、ベピオゲルの添付を減らしつつ、しばらく様子をみてみたいと思いますー。果たして辞められるのだろうか…。

また経過ご報告します!

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする