ホコリとりフィルターでお風呂のドア掃除をとにかく楽にしたい!

東洋アルミ ホコリとりフィルター お風呂のドア用

年末から最近まで、ずーっとお風呂掃除の事を考えて暮らしています。

私はかなりズボラで、掃除が大嫌い。

でも家族が居るとおうちをドロドロにしておくわけにはいきません。

特にお風呂や水回り関連はすぐにドロドロになっちまいますよね。(私だけ…)

そんな私が最近試行錯誤しながらお風呂を掃除したり、手をかけずにいかにきれいに保つかを考えています。

関連記事:お風呂掃除が大嫌いなので煙の出るカビ予防商品を使用してみた

関連記事:カビにくいお風呂のいす「レック Sylphy 風呂いす」を買ってみた

[toc]

スポンサーリンク
レクタングル大広告

お風呂掃除を楽に済ませたい

そんななか、お風呂のドア掃除が画期的に楽になる商品を発見しました。

Amazonでは合わせ買い商品ですが、東洋アルミのお風呂のドアのほこり取りフィルターです。

お風呂のドアの下の方についてるあの隙間に貼るフィルターですね。

お風呂のドアって気がついたらほこりで真っ黒になっており、もう掃除するのも面倒くさいまま黒くなってる事が多いのですが(またも私だけ?)、これを使うとほこりをフィルターがキャッチして、お風呂のドアの下の方の隙間が汚れないとの事。

ほんまかいな?

つーかちょっと貼ってる姿が格好悪いかしら…でも常にお風呂のドアが黒いよりは良い…

と、半信半疑になり戸惑いながらも、こちらを購入してみました。

ホコリとりフィルター お風呂のドア用

すでに開封済みで申し訳ない…

お風呂 ドア ほこり

我が家のお風呂のドアはこのタイプ。一枚開きっていうのかしら?

なんかまだ汚いですがこれでも一生懸命掃除した後です。

この下の2本の隙間にいつもほこりがびっしりと詰まっている状態です。

おふろのホコリとりフィルター ドア用を貼ってみた

これをなんとかしたいと先ほど購入したフィルムを貼ってみました。

百聞は一見に如かず。

お風呂 ドア 隙間 掃除 ほこりとりフィルター

こんな感じになります。

お風呂 ほこりとりフィルター

フィルター自体はこんな感じに透明のフィルムを剥がすと両面テープがついていて、そのまま一枚開きの扉ならカットする事無くぺたっとはれました。

このフィルターが3枚入っています。

交換目安は1ヶ月くらいだそうです。ということは1回買えば3ヶ月は持つということですね。

そして1ヶ月後…

お風呂 ほこり取りフィルター 1ヶ月後

そしてこのほこりまみれな画像が1ヶ月後の我が家の風呂のドアの写真です。

お風呂 ほこりとりフィルター 1ヶ月後 

フィルターを剥がした所がこちら。

隙間の部分にはほこりが入る事無くきれいに保たれています。

かわりにフィルターがほこりでびっしり。

両面テープのところがなぜかホコリが吸着しにくいらしく、なんか模様みたいになりました。

ほこりとりフィルター お風呂 ドア 使用前使用後

下が使用前上が使用後。

しっかりお役目を果たしてくれたようです。

これで交換しつづける事で、この隙間部分の面倒な掃除が避けられるなら、多少の見た目の悪さは個人的には全然オーケーです。

我が家のお風呂ズボラピカピカ計画、お風呂のドアのホコリとりフィルターは採用となりました!
引き続き風呂掃除を楽にすべく、研究していきます。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする