ファミキャン用にコールマンのおしゃれなテーブルの購入感想!マスターシリーズの最新作はウォルナット色

コールマン コンフォートマスター バタフライテーブル ロゴ マスターシリーズ

我が家のファミリーキャンプ用に、なにやらコールマンの展示会で話題だったらしい、結構売り切れているらしいコンフォートマスターバタフライテーブル(120cm)を購入しました。

ずーっと手作りテーブルで頑張っていた我が家ですが、今年ついに既製品の木のテーブルをゲットです。

早速キャンプで使用してみました〜使用感想です。

[toc]

スポンサーリンク
レクタングル大広告

コールマンのコンフォートマスターバタフライテーブル

ファミリーキャンプはモノのおしゃれさも大事だが、扱いやすさも大事

コールマン コンフォートマスターバタフライテーブル

こちらが今回我が家で購入した、コールマンのコンフォートマスターバタフライテーブル。

2018年の春にコールマンのマスターシリーズから新発売した商品です。

札幌の某山用品店にて購入。

店員さん曰く、今年一番出ているテーブルだそうです。売れ筋ですな。

価格は割引されていて定価の2割引でした。

最初は今年こそこのとってもおしゃれな、アウトプットライフのウッド ロールトップテーブルを買おうかな〜と思ってたのです↓

しかしながら我が家は所詮ファミリーキャンプ。

天板がすのこ状で非常におしゃれなのですが、こぼしまくる子供2名がいる我が家では手入れが大変そうで…隙間に牛乳こぼしたりとか。

天板は1枚板がいいなーと考えてました。

コールマン テーブル キャンプ おしゃれ

生活感がぱないテーブルの上。

これなら子供が牛乳をこぼしてもイラつかずに済みます。

価格も、デザイン系のテーブルとしてはかなりお得&リーズナブル。

COLEMAN (コールマン)コンフォートマスターバタフライテーブル

脚はこんな感じ。一瞬で畳んだり開いたり出来ます。

とっても扱いが簡単です。

デザインや機能について

脚の色がいいですね〜おしゃれ。(後ろのシルバーのポールはオガワテントのワンポールです。手前の赤茶色の脚がテーブルの脚。)

天板もウォルナットで高級感あります。

少しキズが付きやすいかな?という気もしますが、この辺は使い続けてみて、また気になるようであれば追記します。

ファミリーキャンプでおしゃれにキメようとすると労力がかかるものが多いですが、これはおしゃれながらも扱いやすくちょうど良い感じ。

コールマン テーブル ファミリーキャンプ 

個人的にはロースタイル(高さ44センチ)で使うのが一番おしゃれかと。

脚がながいとちょっと間延びするかな〜デザイン的に。この辺は好みなんでしょうが。

テーブル自体の重量もかなり軽く5.7キログラム。かっるーい。女性でも何ら問題なく扱えます。

対荷重は30キロほど。

コールマンのマスターシリーズだけあって品質は良いですしね。

※マスターシリーズとはコールマンの上級モデルたちのこと

最近のコールマンジャパンはカラーが緑一色な時代とは違い、なんだかおしゃれ化が進んでいる気がします。

ネットでみたところ軒並み売り切れですが、公式サイトで取り扱いを発見。(こちら

店舗ならまだ取り扱いがある所もありそうですし、気になる方はお近くの山グッズ屋さんへゴーですな。

これで手作りテーブルとはお別れか…感慨深い。

自作テーブル ミニ 脚

自作テーブル 大

また会う日まで…

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする