雲竜柳(ドラゴン柳)の枝物を花瓶に飾ってみました【冬の枝物インテリア】

雲竜柳(ドラゴン柳)の枝物インテリア

雲竜柳の枝物を購入しました。近所の花屋で税込み216円。すごく安い。

雲竜柳=ドラゴン柳と呼ばれるくらい、くねくねとした枝が特徴。しなやかで、とっても丈夫な枝です。雑誌などでインテリアとして使われているのも見かけます。

背丈がかなり高い状態で売られていたので、なんだか飾ると楽しそうで、思わず買ってみました。果たして上手に飾ることができるのでしょうか。

[toc]

スポンサーリンク
レクタングル大広告

雲竜柳(ドラゴン柳)の枝物を購入

花屋で雲竜柳を発見

花屋で雲竜柳を見つけて、とりあえず購入しお持ち帰り。私が良く行く花屋さんでは、冬になってから枝物はコットンフラワーとヒバくらいしか見かけなかったので久しぶりの飾りたいと思える新たな枝物にワクワク。

枝物を自宅で花瓶にインテリアとして生け始めたのが、昨年の3月くらい。花の名前も枝の名前もほぼすべてわからず(これは今もそうですが…)

もうすぐ一年。なんとなく一年間、どの季節にどんな枝物が店頭に並ぶのか、やっと少しだけわかってきた気がします。

216円は今まで買った枝物の中で最安値です。葉はついていない状態です。クネクネ感がなんかとっても好きです。

花屋で雲竜柳(ドラゴン柳)の枝物を購入

こんな感じで包んでくれました。

「高さがあるので気を付けてお持ち帰りください。」と、花屋さんに優しく声をかけていただく。ありがたい。素敵だよ花屋女子。

息子(6歳)が聖火のように高らかに気を付けて持ち上げながら帰りました。意外と丈夫です。

雲竜柳(ドラゴン柳)の枝ぶり

長すぎて全体図が写らないよ…。

枝ぶりはこんな感じです。とってもクネクネ。いつも通りに少しだけ根元を切って、生けてみました。
【生花】ウンリュウヤナギ 1m程度::[10本]

いつも通りニトリの花瓶に雲竜柳(ドラゴン柳)の枝物を生けてみた

ニトリの花瓶に雲竜柳(ドラゴン柳)の枝物を生けた

我が家で一番大きな花瓶である、ニトリの花瓶に雲竜柳を生けてみました。
ニトリ楽天市場店

うーん長い!ものっそい長いよ!もう枝物というより木。写真じゃ伝わりにくいけど、ものすごい存在感です。

そしてながーい!(2回目)

もう少したくさん購入して、もっとクネクネ感を全面に出して、わっさり生けても素敵かもしれない。うまくいけば、葉っぱってでるのかな?

雲竜柳(ドラゴン柳)はドライフラワーにしても素敵かも

ユーカリの枝物のように、雲竜柳もドライフラワーにしても素敵かもしれないと思いました。もうすこしもっさりするように、1~2本買い足して、ドライにしてみようかな。上手に飾ればインテリアのアクセントになりそうです。

長さももう少し短くしてみても良いかも。と思いつつ、この高さは捨てがたいと思いきれず。要件等ですな。だれかワタシにセンスをください。

お値段破格の雲竜柳、まだまだインテリアとしての楽しみ方がありそうです。
【生花】ウンリュウヤナギ 1m程度::[10本]

追記;花瓶に入れた雲竜柳から葉が出てきたどーー!!

花瓶に入れた雲竜柳から葉っぱ出た

普通に水も一度も変えず、約10日。(おい…)

気が付いたら雲竜柳さんから葉っぱがでていました!すっごい生命力だな雲竜柳って。ほっこりします。
【生花】ウンリュウヤナギ 1m程度::[10本]

雲竜柳から根も出てきた

花瓶に根っこも出てきてます。すごいねぇ。ほっこり。頑張って長持ちしておくれ~。

1か月後、さらに追記:葉っぱがワサワサになってまだまだ元気、雲竜柳は長持ちです

雲竜柳の枝物の葉っぱ

葉っぱワサワサです!

すごい生命力だ…一度も水を変えてないのです…(ひでえ)。

購入から約1か月経ってます。こりゃもう木だな。

雲竜柳の根っこが伸びてる

根っこがもう花瓶におさまりきらないくらいに成長中。悪条件の中頑張ってくれてます。

>【生花】ウンリュウヤナギ 1m程度::[10本]

価格:1,620円
(2017/2/23 10:43時点)
感想(9件)

当ブログ枝物の記事一覧はコチラ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする