石鹸で落ちる日焼け止め!ラロッシュポゼUVイデアXLティントとBBの比較と、おすすめの使い方

ラロッシュポゼの日焼け止め

今年も一年中紫外線対策を忘れない!(真顔)

お正月もだいぶ過ぎているにもかかわらず、謎の決意表明からはじまりましたが、ワタクシは基本的に毎日日焼け止めは顔に塗っております。

管理人のスキンケア&メイクはこちら↓

参照:人生で初めて肌トラブルなしに!肌断食挫折後のシンプルスキンケア&メイク

シンプルスキンケアでクレンジングをもう1年以上していないので、基本的には石鹸で落ちる日焼け止めしか使えません。

日焼け止めはミネラルファンデーションのみで頑張るという選択肢もありましたが、20代の夏にミネラルファンデのみで過ごしていたところ、後に大量のシミが発生するという痛手を負ったことがあるため、個人的には日焼け止めは必須です。

そんな管理人のおすすめの日焼け止めは、何度かブログにも登場したことのある、ラロッシュポゼ UVイデア XL ティントです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

ラロッシュポゼの日焼け止め遍歴

きっかけは子供の皮膚科受診

222cab21f74caaa584fe09abb480ad6b_s

ラロッシュポゼを知ったのは、子供の皮膚科受診でした。

次男のお肌のかさつきが気になり、受診した皮膚科でおすすめされていた日焼け止めがラロッシュポゼのシリーズで。

クレンジングをやめて調子が良いものの、日焼け止めなしで過ごす事には抵抗があったため、石鹸で落とせる日焼け止めにとても興味があったんですよね。

ドラッグストアで石鹸で落ちる日焼け止めを片っ端から試していって、なんかいまいちしっくりこないな~と感じていたところだったので、とってもタイムリーでした。

ラロッシュポゼは皮膚科医推奨品、お肌に優しい処方です

pa281187

皮膚科にて看護師さんにそれとなく、これっていいんですか?と聞いてみたところ、うちのスタッフ全員使ってますとの回答をいただきました(笑)。

SPF50、PA++++で現時点で最強の日焼け止め効果ながら、肌に優しく皮膚科医も推奨。敏感肌でほかの日焼け止めが使えない方も使えたりするので、とってもおすすめです!

とのお言葉を頂き、気が付けばお会計してラロッシュポゼを握りしめてました。

最初はBBクリームタイプを使っていた

最初は皮膚科の看護師さんのおすすめもあり、ファンデーション代わりに使いたいので、カバー力もある程度欲しいのもあって、BBクリームタイプを使っていたんですよね。色はライトとナチュラルがあり、管理人はライトを使ってました。

ナチュラルも買ったことあるんですけど、結構黄味が強めでした。

経験談!肌に優しく、一番おすすめなのは、ティントタイプ

ラロッシュポゼUVイデアXLティント

ラロッシュポゼはおそらく全種類、日焼け止めの中ではかなり肌に優しいタイプだと思うんですけど、それでもBBクリームタイプだと肌に負担を感じることがありました。

これは管理人がクレンジングをしないのも関係してると思われます。しっかり落としきれないような…。

そしてなにより、カバー力が強いので、きれいな仕上がりではあるんですが、ちょっと厚塗り感が気になってました。

試行錯誤しつつネットでGoogle先生に聞いてみたりしたところ、ラロッシュポゼの日焼け止めの中で一番人気があるのがなんとティントタイプラロッシュポゼ UVイデア XL ティントだってことを知りました。梨花もティント使ってるってばよ。

早速ティントも購入し使ってみたところ、とても良い!

BBクリームタイプと比較して良い点

・BBクリームタイプより断然肌に優しい。落とした時の肌の疲れ感が違う

・化粧下地のようにほんのり色味のあるタイプなので、自然に肌のアラをカバー。BBクリームだと少しカバー力が強すぎた感じがしたが、それもなし。30代ならこのくらいのうす付きにお粉プラスでOKだと思われる。厚塗りは老けるので。

BBクリームタイプも気に入っていたのですが、ティントタイプを使ってすっかりラロッシュポゼUVイデアXLティントはマイベスト日焼け止めになりました。

【比較】BBクリームタイプはカバー力高め、ティントタイプは薄付き

ラロッシュポゼBBクリームタイプとティントタイプの画像

せっかくなので写真でも検証を。

手がガサガサなのは放っておいて頂くとして(白目)、左がラロッシュポゼのティント、右がラロッシュポゼのBBです。

同じ量を出してくるくると少し伸ばしてみたところですが、カバー力の差がはっきり出てますね。

カバー力が高いときれいに隠れる分、少し厚塗り感がでて、崩れたときにじゃっかん汚いような気がします。顔全体に使うのは避けたいお年頃(30代)。

ラロッシュポゼの日焼け止めの使い心地と使い方

ラロッシュポゼUVイデアXLティントはとにかく乾燥しない

めちゃ潤います。うるおいすぎだ!という口コミもあるほどに。

冬は特に重宝しますね~。夏は確かに崩れるのが早いかもしれませんが、こまめに塗り直しをすれば問題なし。むしろ塗り直しを意識出来てお肌には良いはず(シミ予防大事)。

ラロッシュポゼUVイデアXLティントは、しっかり石鹸で落ちてます

BBクリームタイプを使っていた時は落ちているか不安な感じだったのですが(それでも落ちていたと思うけど)ティントタイプについてはさっぱり!落ちています。

管理人はクレンジングはしない派で、石鹸の一度洗いしかしないのですが、なんら問題ありません。
ちなみに今はガミラシークレットの石鹸を使っています。洗い上がりつっぱらないし、ちゃんと落ちますよ。
【ガミラシークレット 】
100%植物素材にこだわり、合成香料、合成界面活性剤、着色料、パラベンは不使用

購入レポ↓

参照:口コミが好評なガミラシークレットの石鹸を肌断食用にポチってみた

ラロッシュポゼの日焼け止め、UVイデアXLティントは塗り直ししやすい

ラロッシュポゼUVイデアXLティントの難点として、崩れるのが早い気がする…。

とってもうす付きなので、汚く崩れたりはしないのですが、日焼け止め自体がうるおう代わりに、やはり崩れるのは早いと思います。まあうす付きなので、ヨレたりして汚く崩れたりはしませんが。お粉を付けることである程度カバーできる気もします。

日焼け止め効果を求め塗り直しをすることもたくさんあるんですが(夏はほぼ毎日塗り直してる)、その時も上から再度ラロッシュポゼUVイデアXLティントを重ねても、乾燥しないのでへっちゃらです。

エトヴォスのファンデーションを仕上げに塗っていることもあるのですが、そんな日にもそのままティッシュオフしてラロッシュポゼUVイデアXLティントを塗り直ししてます。全然問題ないです。うす付きだからかな?
ミネラルファンデーション スターターキット

2種類所持!BBクリームタイプを部分使い、コンシーラー代わりに

普段は引きこもりなのですが、たまーーーにお出かけしたり人に会うときには、頬のみBBクリームタイプのライトを、コンシーラー代わりに使う事が多いです。

ティントはとってもうす付きで、崩れたときにすっぴん!という時もたまにあるので、赤みやしみが気になる部分だけ、BBクリームタイプを塗っています。

これだけできちんとお化粧をしている感じがでるし、かつナチュラルでお気に入りです。

ティントに比べて、BBクリームは全然減らないけど。

BBクリームを使うまでもないな~という日は、代わりにエトヴォスのミネラルファンデーションを薄くつけることもあります。

ノンコメドジェニックなラロッシュポゼのティントタイプ

アラサーニキビフェイスがお悩みでベピオゲル使用中な管理人なのでここはチェック済み。ラロッシュポゼは基本ノンコメドジェニックです。

主観ですが、やはりBBクリームタイプよりティントタイプのほうがよりニキビが出来辛いと思われます。主観ですが。

石鹸で落ちる日焼け止めをお探しの方、ラロッシュポゼおすすめですよ

クレンジングをやめてから、石鹸で落ちる日焼け止めを色々試しましたが、やっぱりラロッシュポゼが一番おすすめです。

乾燥しないし石鹸で落ちるしニキビはできないし、仕上がりはナチュラルだし、30代にはドンピシャだと思われます。BBクリームタイプを部分使いすればある程度のカバー力も保持できますよ。

石鹸で落ちる日焼け止めを探されてる方は、一度お試しあれ~。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする