美容師に聞いてみた!ノンシリコンシャンプーのメリットデメリット!

a1370_000023

年末なんで美容室に行ってきました。

せっかくなんで最近夢中な髪のケアや薄毛問題、特にシャンプーのノンシリコン、シリコンありについて、美容師さんに直接聞いてきました!

あ、今回のハナシは美容師さんの意見をまとめているわけですが、あくまで管理人の美容師さん一個人の意見なんでそこらへんよろしくです。

関連記事:きしまないノンシリコン!ZACC(ザック)パールリッチシャンプー口コミ

[toc]

スポンサーリンク
レクタングル大広告

ノンシリコンシャンプー流行の背景・美容業界裏話

pa281187

わし:最近ノンシリコンシャンプーって多いじゃないですか?あれって結局何が良いんですかね~?やっぱりシリコン入りシャンプーより良いんですか?

美容師さん:ノンシリコンシャンプーはね~流行ったのには色々と理由があってね。

ノンシリコンシャンプーが流行りだす前に、ものすごくシリコンの含有量の多いしっとり系シャンプーが、市販でたくさん売り出されるようになったのよ。ア〇エンスとかさ。

その背景として、ものすごいハイトーンカラー(明るい髪色)が流行った時代があって、みんなダメージで髪がボロボロだったわけ。

そこで、髪の毛に手をかけたい人たちが、みんなダメージでボロボロの髪をなんとかしたくて、その要求に安価で手っ取り早く答えたのが、シリコンの含有量が多いシャンプーだったんだよ。

それを使ってダメージでボロボロの人たちは、髪の状態が確かに良くなったんだけど、特にブリーチとかしていない、髪色暗めの人たちやカラーリングをしていない人たちが、髪がべたつくようになったんだよね。

それと同時期くらいに、シリコンのアレルギー反応に業界的に注目が集まりだして、一気に『シリコン=悪』っていう方程式ができあがったんだよ。

そこで出てきたのがノンシリコンシャンプー。あっというまに大流行りしたんだよね。

美容師さんいわく、シリコンは悪ではない

303H

わし:なるほどー。てことはシリコンはやっぱりあまり良くないものなんですか?

美容師さん:いや、一概によくないものとは言えないよ。

アレルギー反応が出る人以外にとっては、髪の指通りをよくするのに有効な成分だし、正直しっかりコンスタントにカラーリングする人にとっては、ノンシリコンシャンプーを使うことで、髪がパサパサになって状態が悪くなったり、静電気がおきちゃったりと良くないこともおこる可能性がある。

自分の髪の状態とカラーリング等の必要性、状況とかを、見極めて選ぶのが大切じゃないかな?

ちなみに自分はシリコン入りシャンプーをそこまで悪いとは思っていないなぁ。むしろカラーリングとかでダメージを受けている髪にとっては有効なんじゃないかな?

わし:そうなんですね~。

薄毛にはシリコンシャンプー?ノンシリコンシャンプー?

361h

わし:あ、そういえば、最近薄毛が気になるんですけど、シリコン入りシャンプーは頭皮の毛穴が詰まったりして、発毛には良くないっていう噂を(ネットで)聞いたんですけど…実際のところどうなんでしょう?

美容師さん:薄毛については…うーんごめん正直わからない(笑)

コンディショナーは毛先だけでOK

わし:そうですか…あ!そういえば、いつも美容室で髪を洗ってもらうとき、コンディショナーをめっちゃ毛先にちょっとだけつけて一瞬で洗い流してる感じがするんですけど、コンディショナーって髪の毛の根元までつける必要ってないんですか?

美容師さん:うん、付ける必要ない!

毛先のみコーティングするイメージで付ければOKだよ~根元までびっしりつけると頭皮べたつくんじゃない?

わし:了解っす!ありがとうございましたー!!!

美容師さんのお話まとめます

・ハイダメージの髪にはシリコン入りシャンプーがおすすめ

・ノンシリコンはダメージの少ない髪の人におすすめ

・どっちを使っていても、コンディショナーは毛先のみつければOK

・薄毛についてはわからないごめんwwww

30代女性(自分)の薄毛対策に今回のお話を取り入れようか

284h

シリコンか、ノンシリコンか、選ぶ基準

シリコンがそんなに悪いやつじゃないっていう自分の仮説に確証が持てました!

しかし、薄毛とシリコンの関係についてはわからずじまい…。シリコンで多少毛穴がつまるらしい、と仮定すると、きっとあまり頭皮環境には良くないんだろうなぁ。

ダメージを取るとシリコン入りシャンプー、頭皮環境と薄毛対策を取るとノンシリコンってところでしょうか。

どっちの良いところも取りたい!アラサー薄毛対策希望女性の決断

昔、ノンシリコンシャンプーとコンディショナーを使ったこともありますが、カラーリングを3~4か月に1回はするがゆえ、確かに冬は静電気が発生して、指通りも悪くなったような気がする…。

ということで無い知恵を絞って考えたよ!

美容師さんは、コンディショナーは毛先のみ付ければ良いって言ってた。

つまり!頭皮にコンディショナーを付ける必要はないってことじゃないすか。

頭皮にシリコンが付かなければ、毛穴にシリコンが詰まって頭皮環境が悪くなることもないんじゃない?むしろ、ノンシリコンシャンプーのみの、とってもすこやかな状態で過ごすことができつつも、毛先のしっとり艶々感は保てるんじゃない?!

当面の薄毛対策方法:シャンプーはノンシリコン、シリコン入りコンディショナーを毛先のみつける!

というわけでシャンプーはノンシリコン、コンディショナーは今まで通り市販のシリコン入りのパンテーン(家族と共用)を毛先のみにつけて、しばらく様子を見ていくことに決めました。

いやー美容師さんに話を聞けて良かった。これなら金銭的にも体感的にも、無理なく薄毛対策が続けられそうです。

関連記事:きしまないノンシリコン!ZACC(ザック)パールリッチシャンプー口コミ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする