クローゼットを断捨離して安い服を捨てた!高い服を少なく所持することのメリットとは?

young-girl-on-a-walk-near-the-shore-at-sunset-picjumbo-com

30代も半ばに差し掛かってきました。

平均的日本人体系以下、とりわけスレンダーでもなんでもない、中肉中背のわたくしめは、いよいよショートパンツ等若者アイテムと本格的にお別れする日を迎えました。

ずーっとやろうと思いつつ手を付けていなかった、クローゼットの断捨離です。

今回は、三十路超えてからのクローゼットの断捨離と、今後のファッションスタイルについての表明=健忘録です。

結論から言うと、今後は安い服を大量に所持するのではなく、高い服を少ない数所持することを目標にやっていこうと思います。気を抜くとすぐゴタゴタクローゼットに戻りそうなので…ネットの片隅に記しておきます…。

(※管理人の言う高い服っていうのは、すっごいハイブランドの事ではなく、トップスが5000円とか超えると高い服になります。あしからず(庶民です))

Contents

スポンサーリンク
レクタングル大広告

まずは断捨離!安い服や流行遅れの服を全て処分した

クローゼットには若かりし日のファストファッション=安い服がひしめいていた!

284h

久しぶりにクローゼットを見つめなおすと、そこにはそこはかとなく香るミレニアムの香り…。

いや、実際そこまでではなかったのですが、着れない服がたくさーんひしめいていました。

結局最近来ている服は今年買った服や少なくとも去年買った服のみ。20代の頃に穿いていたショートパンツや流行おくれのミニスカート、かわいらしすぎるラインのワンピースなど、30代も半ばに差し掛かってくると、マジで着ることができないアイテムがずらり。

あれーこれ3年前くらいまで平気な顔して着てたんだけどなー?というアイテムも、今現在みると全く着る気がおきません。むしろ着たらちょっと犯罪。

年末に向けて、ずーっとやらなきゃと思っていたクローゼットの整理=断捨離することにしました。

クローゼットの断捨離開始!着る服をかなり吟味して選別!

HNCK2220-1

まずは着る服を選別です。

もうボロボロなものやファストファッション、ノーブランドのものはごみ袋へGO。

それ以外のまあまあ価値がありそうで、でももう二度と着ることができないものは紙袋へGO(売る)。

着るかわからないけれどもハイブランドの服(ほぼないけど)はそのまま残しました。その他これまだ着れそう~これも大好きだったなーというアイテムはいったんお残し。

断捨離初心者(管理人)は、一旦選別した後に再度選別しよう!

管理人は元汚部屋の住人です。結婚してからは気を付けておりますが、実家はモノにあふれかえっており、今現在も気を抜くとモノを増やしすぎてしまいます。

見える範囲はすっきり暮らすことができるようにやーっとなったのですが、見えないところ=クローゼットや収納スペース はいまだにゴチャゴチャになってしまいます。

今回この見えないところのゴチャゴチャをなくすために、大規模断捨離に踏み切りました。

という訳で上記でまず断捨離したのですが、きっとまだまだ不要アイテムが残っているはず。

ここでもう一度断捨離です。本当に着るのか?1年以上使っていないのではないか?と自問自答。

判断基準を表現するのが難しいのですが、断捨離のカリスマ、こんまりさん(近藤麻理恵さん)いわく、「ときめく」か「ときめかない」かを決め手とするらしいですが、ほんとにそんな感じです。女なら誰しもわかるときめき。こんまりさんの本はとてもわかりやすいです。

どうしても捨てられない、かつ置く場所がある人はとりあえずダンボールに入れて、一年着なかった服は捨てよう

これも良く言われているのですが、何度選別してもどうしても捨てられないものってあると思うんですよね。それらはもう段ボールなり袋なりに入れちまいましょう。

そして、クローゼットの外(納戸とか、その他収納場所)に置いておきましょう。目に入らないところに置く、そして日付を記載して、1年経っても一度も使わなかったものは捨てましょう(もしくは売る)。段階的に断捨離するわけですね。

このやり方で管理人はクローゼットをかなりすっきりさせることに成功!

捨てる服ごみ袋6つ分、売る服紙袋6つ分に分別、保留の服ごみ袋1つ(どんだけためこんでたんだ…)

すべて完璧でなくとも、まずは断捨離の第一段階突破です。

高い服を(かなり)少なく所持するメリットはたくさんあるはず!

フランス人は服を10着しか持っていないらしいよ

突然ですが、フランス人は服を10着しかもたないらしいです。

べつに10着が最高、フランス人最高!っていう訳ではないのですが。安い服を多くではなく、高い服を少なく持つことで、良いものを常に身に着けて、良い気分で生活し満足感を得る上質な暮らしをしましょう、っていうことらしいです。

数年前に知った時には、本当の意味ではきっとわかっていなかったこの考え方ですが、今はしみるほどよくわかります。

若けりゃ何着ても可愛い、だが年齢を重ねるとそうはいかんぜよ!

elegant-woman-holding-big-teddy-bear-with-red-heart-picjumbo-com

若いころは何着てもそこそこ可愛いんですよね。いや、自分が可愛いとかそういう話ではなくて、ファストファッション着ててもかわいい。

これは若いころから、年上のお姉さま方に言われたりもしていたのですが、よく言う年取ると上質なものしか身に着けられなくなるよーという逸話。

昨年まではそんなに身に沁みなかったのですが、ここ1年でぐっと老けた私はこの話を肌で超実感!

もうね、ファストファッション着ても全然だめなんですよ、なんか自分変。つーかもう変なおばさん。

アイテムによっては全然いけるものもまだまだあるのですが、これは管理人の老け顔も大きく影響。

きっと同じ世代でもまだまだ着こなせる方もたくさんいるんでしょうが、私の場合はアウトー!

クローゼットを断捨離したことで、ファストファッションの服を買うと結局満足感が得られず安い服を大量に買っている法則を発見

121H

上記のまんまなんですが、安い服をかわいいー!と買っても結局素材があまりよくなかったりして、おばちゃんは満足感を得られなかったりします。

そして安いから、といって大して考えもせず、着るか着ないかわからない服をポイポイ買ったりして安い服の量が増えます。

そしてまたクローゼットがごちゃごちゃになります、きっと。

一着買ったら一着捨てようね

今後の目標としてはまずは服を一着買ったら着ない服を一着捨てること。

ところてん式なら服が飽和しないはず。

毛玉とかできたらその服捨てようね、毛玉が出来辛い良い(高い)服を買おうね

216h

気に入った服は結構ボロボロになって着れなくなっても捨てられない傾向にある私なので、今後は着られなくなった服は捨てることにします。がんばる。そして出来るならば毛玉とか出来辛い高い服(素材の良い服)を買います。安い服は控える。

高い服を買ってもクローゼットがすっきりしていれば、余計な買い物をしない=節約につながるのだよキミ!(たぶん)

young-blonde-girl-shopping-at-the-clothing-store-picjumbo-com

たとえ高い服を買って出費が増えても、上記に書いたように安い服を10着買うお金で高い服を1着買えば、クローゼットの場所もとらないうえに大事に着るし、余計な買い物をしないことで買い物の頻度がへるはず。

1,000円の服を6か月で10着 =半年で10,000円

5,000円の服を6か月で2着 =半年で10,000円

三十路越えは間違いなく後者を選んだ方が良い。

着ていて気分が良い服は大事にするはずなんだよキミィ!

233h

高い服を着ていると気分が良いです。殿上人になったきぶん。いや、これは私だけなのか…?

とにかく服を大事にすると思うんですよ。だって5,000円もしたし、って思うと私ならすごい大事にします。これ1,000円とかの安い服だったから、まあいっかー!となる時とは違う気がする。

何より高い服は安い服に比べて丈夫なことが多い

そして安い服に比べて高い服は丈夫なことが多いです。(すべてではないし、安くて丈夫な服ももちろんありますが)

これは特に冬。服が厚みを増している時期に顕著にあらわれます(管理人調べ)

Tシャツはファストファッションでもそこそこ平気なものも多々ありますが、ニットとなるとやはりお値段の差は否めないかと。

コートとか、ほんっと顕著に出るよね。管理人が10年以上前に8万円で買ったコートはいまだに現役です。昨年3000円で買ったコートは毛玉だらけ。

かといってすべてを高い服にすることはできない(金銭事情)ので、アイテムや季節によって使い分けます

303H

かといって、マジもんのフランス人ばりにすべて高めアイテムで生活できるほどの余裕はございません。

となると季節やアイテムで使い分ける必要が出てきます。管理人調べでは、夏はファストファッションもそこそこ使えるし、冬以外であれば素材も安い服と高い服で違いがあまりないものもある気がする。

健忘録として下記にメモ

まとめ;自己流!三十路以上が無理なく上質に暮らすファッションのコツ

・夏はファストファッションも取り入れて良し。が、あまり安すぎるものは買わないように気を付ける。

・アウターは基本的に季節問わず良いものを買おう

・特に冬のアウターにはお金を出そう。3年に一度しか買えなくても良いからさ。ベーシックなものを良質に。

・冬はアイテム数をすごーく少なくしても、特に気を付けて良いものを買おう。毛玉注意。

新たなコツがつかめたら随時追記予定。

という訳で今年の冬は上質なコートが着たいので、5万もするチェスターコートをネットでぽちっと買っちゃったよ…。良いのか、自分…。もうむこう5年はコート買えないや…。

届いたらレビューしまっす。

追記;チェスターコートキタ━(゚∀゚)━!お値段通りめっちゃ素敵でした。

img_6336

tomorrowlandのチェスターコートです。うーん上質!

毛玉とかできそうにない。否、できないはず!

子連れひきこもりなので、ファッション通販サイト MAGASEEKで通販しました。


おサレなお店に子連れで入るのはなんとなく気が引けちまうのでね。

最近の通販は写真が詳細に乗っているのでとても良い。家にいながら良い服を買える喜び。

今なら新規会員登録で割引になったりするので購入するならお早めに。

ワタクシが買ったチェスターはMACPHEE ウールメルトン チェスターコート

長さが長めなので、今年ぴったりです。身長は160超えなので問題なし。

ガウチョとかにあわせても行けましたよ!すっごい着てて気分良い!ベーシックだし、長く使えそうです。

入荷しては完売してるから、人気なんだなー!我が目に狂いはなかった!

このコートを着て、出かけるところがないのが問題だけどね!(白目)

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする