イーアス札幌の室内遊び場、キッズーナに料金無料で行ってきた感想だよ!

IMG_3898_1

先日、イーアス札幌のキッズーナに遊びに行ってきました。親子ともに今回初体験。

ここはもともとキドキドという施設だったのですが、イーアス札幌のボーネルンド閉店とともにキドキドも閉店。
跡地を利用してキッズーナに生まれ変わりました。
私はこれ系の施設は初めてで、キドキドにも行ったことがなかったのですが、今回は、3時間無料券を手に入れた友人にお誘いを頂いたため、ありがたく親子×2組で遊びに行ってきました。

※追記 2018年2月25日を持って、イーアス札幌キッズーナは閉店しました

スポンサーリンク
レクタングル大広告

イーアス札幌、キッズーナの料金

通常料金

最初の60分 以降30分ごと
子ども(12歳以下) 600円 300円
保護者 300円 150円

パック料金

平日一日パック 土日祝日3時間パック 土日祝日5時間パック
子ども(12歳以下) 1,000円 1,100円 1,300円
保護者 500円 500円 650園

平日であれば親1名子1名で1500円でまる一日遊べます。途中抜けても大丈夫。
我が家は親1名子2名なので、2500円ですね。

土日祝日は料金が変わりますが、実際3時間もいれば結構十分遊べます。
夏休み冬休みも、土日料金が適用になるようです。3時間パックの場合は、そこまで料金は変わりません。

イーアス札幌、キッズーナの感想!

イーアス札幌に到着

幼稚園が終わってからイーアス札幌に到着!キッズーナにむかいます。子どもはHPを見ていたので、すでにわくわく。
平日なので、イーアス札幌自体かなりすいてます。

IMG_3895

キッズーナに着きました!

そんなこんなでキッズーナに到着。キッズーナはイーアス札幌のAタウンにあります。2F。
とりあえず受付。子どもは名札シールをいただき、親は許可証のようなものをいただきました。
平日の午後、夏休みでもないので、ガラガラです。受付ついでにスタッフのお姉さんに、写真撮影、ブログ掲載の許可をいただきました。

IMG_3885_1

これで3時間は遊びまくれます。
3時間無料券を使ったので、平日ですが3時間との表記がありますね。ありがとう友人!

トイレ等で出入りをするときは、再入場用のパスをお借りします。

IMG_3894
キッズーナの中にトイレはないので、早めに行くことをおすすめします。
トイレトレーニングが微妙な方は、着替えを持って行ったほうが良いかと思います。

ちなみに授乳室はあるけど、おむつをかえるスペースはないので、赤ちゃんはちょっと大変かも?
個人的には、3時間くらいならおむつ替えなしでいけます。どのくらいの月齢かにもよるかなー?

靴は靴箱に

キッズーナではもちろん土足禁止。靴箱に入れられます。赤ちゃんでもあんしんですね。
また、靴のはき間違え防止のために、ひも付きの洗濯ばさみのようなものではさんでここからここまでがひと家族ですよ~としるしを付けられます。
これは便利。

IMG_3897

ロッカーに貴重品を入れられるよ!

スポーツクラブのように、ロッカーの鍵が入場パスについてます。
大人一人につきロッカーを一つ借りられるようです。貴重品や着替え等を入れます。これで両手フリーで遊べるぞ!!

IMG_3884

いきなり砂場

IMG_3890_1

入るとロッカーの裏にいきなり砂場があります。群がる子供たち。
ここまで来て砂場かよ…とテンションの下がる母親たち。
それをよそに、「ここの砂場の砂はとてもさらさらしてる!!」とハイテンションな我が子。
たしかに手触り等サラサラで、触り心地が良さそうです。少し神経質なお子さんでも大丈夫そう。(うちの子も)

IMG_3892_1

砂場のお道具もおいてあり、使い放題。その横には洗面台と砂を吹き飛ばす風が出る機械もあります。
ただ、石鹸等はありませんので、気になる方は持ち運びのできる泡ハンドソープなどを持ってきたほうが良いかも?

Welcomeボードの先にはボールプールやトランポリン

平日だけあって、ボールプールもガラガラ、溺れ放題です。

IMG_3898_1

大きなトランポリンや、
IMG_3900_1

思いっきり走れるスペースもあります。

IMG_3950_1

奥に進むとスーパーマーケットがあり、かなり本格的にお店屋さんごっこができるスペースが。
衣装もあります。

IMG_3915_1

なりきってました。

さらに奥にはゲームセンターにあるような自動車と新幹線の乗り物(もちろんお金はいりません)。

IMG_3907

小さい子でも遊べるようなレールと機関車のおもちゃや、ブロック、小さめのボールプール…そして、小さい子のコーナーの近くには授乳室もありました。

IMG_3902

さらに、問題の(?)iPadコーナー…

IMG_3909

ここからなかなか動かなくなる子も…

とにかく色々なおもちゃがあり、子どもは飽きることなく常に遊んでいました。

キッズーナに行く時おすすめの持ち物

個人的には三つ。

水筒:自動販売機も売ってますが、水筒を持参したほうがお得。飲み物は中でも飲めます。

着替え:砂場に入ると砂まみれになります…。

携帯用の泡ハンドソープ:砂場に入ると砂まみれに(略)。手をしっかり洗わせたい方は持参したほうが良いです。

5歳と3歳の幼児を連れてイーアス札幌のキッズーナに行った感想

2人ともすごく楽しんでいました!
上の子はトランポリンとなんだかよくわかんないけど空気の入ったトラックをはやく走るのにはまって、ずっと走ってました(エアトラックというらしい)。
そしてiPadコーナーにも結構いました…魅力的だよね。

下の子は、車に乗れるおもちゃや、おままごとコーナー、そして砂場にどはまりし、最後はずーっと砂場にいました。
公園の砂場とは一味違うらしいです。(本人談)

翌日のまた行きたい!と言っていたので、相当楽しかったみたいです。

キッズーナは、北海道の冬休みにドンピシャ

トランポリンの記事にも書きましたが、雪国の子って冬休みにはどうしても運動不足になりますよね。
このキッズーナは冬でも室内でおもいっきり身体を動かすことができるので、ストレスの溜まる冬には特におすすめ。

冬休みの込み具合は気になりますが、もう一度行ってみたいと思いました。
今度は新さっぽろにあるファンタジーキッズリゾートにも行ってみたいなぁ~

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする